豆柴犬君たら!たら!たら!

豆柴犬たらと天使になった先代柴犬はなのお話

ま、いいっか、だよ。

この時期、桜が咲いたり、暖かくなったりでお出かけするにはとてもいい季節になって、あっちこっちで〇〇ウォーキングとか〇〇フェスティバルとか催されていますね~。地図を片手に道中のお店に立ち寄って記念品をもらったりおいしいものをもらったりと楽しいこともありで、、 

f:id:hanatara:20190328210216j:plain

出不精のあたしも近場でなら参加しみたいな~なんて思ったりもしてたけど、、お散歩自体はよくしてたからね。しかししかし、、たらちゃんをお留守番させてまで参加したいのか~?!たらちゃんを置いて行くのか~?!と心の声を聞くと、「ま、いいっか。行かなくっても」ってなっちゃう。たらちゃんを置いてはやっぱり行けないよ。 

f:id:hanatara:20190328210318j:plain

本当ならたらちゃんと一緒に行きたいくらいだけど、ずーっと長い間歩き続けるのも無理だろうし、やっぱり道路を歩いたりすることは怖いし、、うん、バギーを買おうよ、バギーさえあればどこにでも連れて行けるんじゃないの?ってずっと前から言ってるけどさ、、これからの季節、まじで本腰入れて考えようよ。

f:id:hanatara:20190328210355j:plain

はなちゃんにはできなかったことを一つ一つ経験させてあげようね。あのキラキラした目と嬉しそうな顔を見せてくれることを願って。あ~可愛い、想像(妄想、、)するだけでツーンツーンしてくるよ。つづく。

f:id:hanatara:20190328210455j:plain

f:id:hanatara:20190328210556j:plain

ameblo.jp